So-net無料ブログ作成

原田大二郎 息子 障害と病気 [ナイナイアンサー]

原田大二郎の息子 虎太郎が発達障害でイジメにあう。


2300gで生まれた息子、
 
に生まれた直後ある告知が

「ヒルシュスプルング病」



先天的に、大腸の蠕動運動を起こす

神経節細胞が欠如しているため、

蠕動運動が起こらず、

慢性の便秘になり、大腸が拡張する病気です。


発達障害のためいじめにあう。


そのためかどうか、わかりませんが、

他の子供にくらべ発育が遅かった虎太郎

小学校に上がるのを年齢になってたが

2年ほど遅らせることを医者から進められ迷う大二郎

このまま、小学校に上がっても勉強や運動についく

のが難しいだろうとの助言。


しかし、虎太郎が頑張っている姿をみて同じ年齢の子と

同じ教育を受けさせたいと思った大二郎が小学校

入学させることを選ぶ。

のちに、この選択が後悔を生むこととなる。

スタア [DVD]
スタア [DVD]


大二郎が虎太郎をサポートするも、小学2年生の時

髪の毛が不自然な虎刈りになっていた。


問い詰めると、友達にやられたという。

周りの子供よりも成長の遅かったため

いじめの標的にされてしまったのだった。


学校に、相談するも先生の言葉は

「確かに、やった子は悪いと思います。

でも、虎太郎もちょとデリケートすぎる所があるから

そして、先生が

虎太郎くんも強くならなきゃいけないよね」

と言ったそうで、大二郎は激怒!!

息子を転校させることを選択した。


その後いじめられることはなく、小学校を卒業する。

中学校に入学して、2年生になると

再びいじめられていることが発覚する。


これには、大二郎が学校側にもう抗議して

なんとか中学校を卒業することになる。


高校入学すると中学より、満喫していたと思われたが

卒業する間際になると登校拒否に。

あと、10日出れば卒業だから大二郎は、無理やり虎太郎を

登校させようとするも、虎太郎は心を閉ざして動かない。


生まれながらにして重い病を抱えた息子、

生きていてくれれば、笑ってさえいてくれれば

幸せだった。

しかし、今父と子の絆は断ち切られてしまった。


自分の子供を何とかして普通の教育を受けさせたい

という大二郎。


しかし、69歳になって、そんな事なんの意味があったのか

虎太郎に。彼は学校教育を受けなくたってちゃんと生きていける

その道を頭から考えなかったのは、間違ってた気がする。

その事ってそんな大事なことじゃないと回想する。


自分の言動が息子の重荷になっていたのかも。

懺悔の日々を送っている。


親の資格が俺にはあったのか自信がない。

いまだに、息子が心を開ききってないと思っているという。




そこに、心屋のアドバイスを受ける。


心屋が大二郎に今困っていることを聞く

39年息子と付き合ってきて僕の真意が伝わってない。

という。


心屋:彼に「ごめんよ」という

気持ちを引きずっていませんか?

それが、自分がこの子をこうしてしまった。

っていう、罪悪感。


ごめんよって、お父さんが感じていることを虎太郎くんも感じている

お父さんに、そう思わせている自分を自分で責めている


お父さんを笑顔にしたいと頑張るんだけど、頑張れば頑張るほどできない

自分に戻ってきて、また自分を責める。

もの凄く苦しいスパイラル。


なので、息子のことを責めるのをやめるのは勿論だが、それ以前に

彼を幸せにしてあげれなかった、自分の事を許してあげて欲しい

それでいいよ。と自分も息子も認めてあげることで楽になれる。



今回の原田大二郎氏、が息子に対して普通の子供の

教育を受けて幸せになってほしいという

親としての当然と思える考え。


しかし、人よりも発達が遅れていた息子にとっては

大きな負担となっていたことが

ボタンのかけ間違えの違いだったかもしれません。


必要以上に適用しようと苦しんでしまう。

もっと、おおらかに、違いを認め合える余裕が社会にあれば・・・。

よかれと思ってたやっていた育て方も、大二郎本人には

重荷だったのか・・・。

一体どこが間違っていたのか?

わかりませんが心屋さんが唱えている事も惹かれました。↓


ビジネス・恋愛・人間関係を変えていく根本的な方法


興味あるかたは動画をみてみて






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。